タイの銀行でATMというと、自動支払機。では入金はというと、ADMやCDMと言われる別の機械になります。

 ADMは、以前なら銀行の支店にしかないものでしたが、大型ショッピングセンターやBTSの駅などにATMや記帳機とセットで置かれる例も出てきました。


 ADMでは、キャッシュカードを入れて使うか口座番号を指定します。ですから、入金をする要領で、現金による振り込みをすることもできます。これなら同一行の同一県内では手数料がかかりません。