楽宮旅社があったビル、すなわち北京飯店と同じビルにも、いくつかの運送会社があります。ある会社は「アランヤプラテート行き」、また別の会社は「トラン、パッタルン、ハジャイ方面」という横断幕を出しています。

 宅急便のヤマト運輸も以前は、関東地方だけを対象にした「大和便」という路線貨物をやっていた時代がありました。今でも、宅急便で収まりきらない大きな
荷物を扱う名前として「ヤマト便」の名前が残っていますけど、行き先の県ごとに日本でいうところのヤマト運輸のような会社がいくつもある、とお考えいただ
ければいいと思います。