日本大使館というと、在外選挙の登録を済ませている人には定例補欠選挙のお知らせが行く時期になりました。今回は、参議院神奈川・静岡両選挙区の2つ。神奈川は前職の衆議院鞍替え、静岡は前職が知事選挙に立候補(落選)したため、自動失職となった分です。

 しかし、衆議院総選挙や参議院通常選挙では最大6日間の公館投票期間が与えられているのに対し、補欠選挙ではなんと「1日」だけ! この日に行けない人
は、郵便投票となってしまいます。運動期間が18日間あるとはいえ、航空便では片道5日かかります。公示されてからではEMSを使わないと間に合いませ
ん。有資格の方、早めに動きましょう!