バックパッカーの聖地カオサンの物価は、観光地価格といってもいいほど高く、ちょっとしたご飯でもすぐに30バーツや40バーツと言われます。が、カオサンのほぼ真ん中という立地条件にもかかわらず一皿20バーツ均一、2品乗せでも25バーツでがんばっている店があります。

 場所は、ビエンタイホテルのすぐ前。ママズなど日本人の多いゲストハウスが集まる一角へ入っていくソイの角に軒を構えています。おすすめはカオパット。おばちゃんも日本人を意識して「チャーハン」と言ってきます。