バンコクで発行されている新聞のお話。主力はどうしても国語であるタイ語の新聞ですが、外国語のものもあります。

 英語が「バンコクポスト」と「ネーション」の2つ。中国語が、「世界日報」をはじめとして全部で6つ。中国や台湾から移民した華僑1世に読まれています。
ところが、最大手の世界日報が台湾系である以外は、すべて大陸系。それも広東省から戦前に移民した華僑が主読者のため、紙面では繁体字が使われています。
それゆえに日本人でも読めるという声もあります。