その一方で、TLSからも歩いていけるナナヌア通りからソイ5にかけては、アラブストリートと呼ばれて、プラトゥナム以前から黒人や中東系が集まっていました。今でも中東料理を出すレストランや、アラビア語の看板を掲げる店などで、ちょっと異質な一角。

 旅行者に声をかけるとレバノンだケニアだやれサウジアラビアだと、普通カオサンではまず見ない国籍の人と出会えます。

 ナナにイスラエル国籍者はほとんどいません。彼らが集まるのはカオサンだからです。