タイの缶コーヒー市場でシェアの6割を占める「Birdy」(味の素)。コンビニでほとんど見かけない黒色とクリーム色の缶があるのをご存知ですか。クリーム色は、カフェオレ。黒は、ブラック(ミルクが入っていない)ということになっています。

 でも、ブラックも加糖のようです。日本ではブラックの缶コーヒーというと、無糖というイメージが付きまといます。さらに甘い飲み物を好むタイ人には受けが悪いようで、どうしても広がりません。