日本にも上陸を果たした牛のマークの栄養ドリンク「レッドブル」は、実はタイが本家です。

 タイでは「クラティンデーン(赤い牛)」といい、30年の歴史がある栄養ドリンクのトップブランド。オーストリアで改良された海外向けのレッドブルとは成分が異なるそうです。

 カオサンでは、ウイスキーやコーラと混ぜて多人数で飲む「バケツ」というものもあるとか。