タイの豆腐は、円筒形が主流。円筒形の豆腐は1本7バーツや8バーツといった値段でスーパーや市場にあります。日本でよく見る角切りの豆腐は2倍から3倍の値段をつけられています。なぜなんでしょう?

 答えは、単純に物流面の理由のようです。メーカーの配送車は1トン積みのピックアップトラック。1本でも多くの品物をより小さい体積で運びたいという、会社側の事情が優先してしまった模様。日本人の自炊には、ちょっと中途半端かもしれません。

メインメニュー

タイの食事一覧

携帯サイト