ベジタリアンフェスティバルが生まれたのは、タイ南部のプーケット島。プーケットタウンでは200年ほど前、原因不明の疫病に対し華僑が菜食主義を導入したところ完治したという故事があったといい、それから毎年、絶えることなく維持されてきたという由緒あるお祭りです。

 顔に串を刺した男達が街を練り歩くという奇祭でもあります。写真でご覧になった方もいるでしょうけど何とも不思議。よく流血しないでいられるよな...

メインメニュー

タイの食事一覧

携帯サイト